2018.10.01フリーランスWEBサイトをリニューアルしました。

本当にクオリティの高い7つの【有料】優良ストックフォトサイト

この記事の内容デザイナーなら誰もが知っているであろう
有料優良ストックフォトサイトへのリンク集です。

プロとしてお仕事をするのなら、全体の印象を決める画像でできるだけ妥協はしたくない。そんな時のために知っておきたい写真素材サイトの紹介です。

Kai

新米デザイナーさんやノンデザイナーさんはお気に入りを1つ見つけてブクマしておくと便利!

問答無用でブックマークするべきサイト

PIXTA-日本人クライアントからダントツ人気

個人的にめちゃめちゃオススメか、といえば正直そうでもありません。
ただ、日本人クライアントからはダントツ人気なので、クライアント側で写真を選んでもらうケースでは、このサイトを勧めて間違いないでしょう。

Kai

日本人画像が多い、というのが大きなメリット。

Adobe Stock-Adobeユーザーならこれ一択!

Adobeユーザーであれば、間違いなくこれを選ぶべき。
日々追加されていく素材たちは見ているだけで楽しくなるレベルのハイクオリティ。
デザイン制作ツールとシームレスに連携できるという夢のような体験ができます。

Kai

実はわたくし遊び屋Kaiも、イラストや写真を出品しています(*´艸`*)

その他の選択肢として検討すべきサイト

どのサイトも優れた写真を扱っているので、どれを選んでも間違いはありません。
金額やサイトの使いやすさを基準に選ぶと良いでしょう。

Getty images

Amanaimages

iStockphoto

Sutterstock

500pixel

おわりに

世の中には無料で手に入る画像も数多くありますが、やはり有料画像にはそれだけで世界観を構築するだけの力強さがあります。
素材として使うだけでなく、写真の撮り方や構図、ブランディング技術のお手本にもなるので、ぜひ時間のある時に各サイトを眺めてみてください。

Kai

写真の世界は奥が深い(๑´ڡ`๑)