NITE and DAY.blog

遊び人クリエイターKaiのオシゴト。

SNS(Instagram・Twitter・Facebook)活用の可能性について考えてみた【個人編】

久々の投稿です。遊び人クリエイターは最近、各種SNSの活用方法について本格的に試行錯誤する毎日です。

f:id:doubleM:20170402144317j:plain

SNS、使ってますか?

みなさんはお仕事やプライベートで、SNSを使っていますか?

Facebookは使ってるけどTwitterは使ってない、とか、Twitterは使ってるけどInstagramは使っていない。といった方は多いかと思います。

そんな方はぜひ一度この記事を読んでみてください。それぞれの特徴が詳しく分析されています。
gaiax-socialmedialab.jp

他にもこんなオモシロイ(でも納得!)な解説があったり、

最近では「ツイッター映え写真とインスタ映え写真を比較する」なんてネタも盛り上がっていたりと、数年前の「何に使っていいのかわからん!」という風潮から1点、SNSの住み分けがかなり進んできたなと感じています。

SNSを上手く活用するとどんなことができるのか?

色々順を追って解説しようかとも思ったのですが、さくっと読みたい皆様に向けて、この記事では結論だけをババンと記載します。

プライベート編

SNSを使うとどんなことができるでしょうか…?

1. 情報発信↔情報検索ができる

Facebook:Facebookで積極的に情報収集の話はあまり聞きませんが、人のタイムラインを眺めていることで自分がチェックしていないかった新しい情報に出会える…といったような使い方ができます。

Twitter:掛け合わせもできる優秀なハッシュタグ検索で、流行りの話題やネタ系の投稿、映画の批評などが探し放題です。しかもTwitterは文字制限がある関係もあり、SNSの中でも表現がかなりストレート。かなりリアルで辛口の評価が発見できます

Instagram:オシャレなものを詰め込んだSNSであるInstagramでは、新製品のコスメやファッション・オープンしたてのカフェなど新しくてカワイイ情報が満載。掛け合わせ検索はできないものの、ハッシュタグで色々な情報が絞り込めます。

2. 近況発信 ↔ コミュニケーション ができる

Facebook:「結婚しました!」↔「お幸せに♥」

Twitter:「隣のお姉さんいい匂い」↔「うらやまwww」

Instagram:「お空綺麗(*˘︶˘*).。.:*」↔「とってもオシャレですね♪」
なんてやりとりができます。

私のケースで言うと、一番使っているのはFacebookです。息を吐くように投稿しているため、10何年ぶりに会う友人が直近の私の髪色を知っていたりします。(この記事を書いている時点では紫です。)さらに言うと意外と私の書くブログも読んでくれてるようです。(いいねとかシェアとかしてくれてないのに!…のに!)

そのため久しぶりの再会時でも最初の「久しぶりー」感やギスギスした空気はまるでなく「そういえば最近○○したんだって?」といった調子ですぐさま本題が始まります。これもSNSの光明といえるのではないでしょうか。

3. ナカマが増える(?)

Facebook:日本酒好き仲間同士で飲み会

Twitter:ゲーマー同士コアな話で盛り上がる→オフ会

Instagram:ファッションコーディネートに関するワークショップ開催

といった感じで、同じクラスタ同士の交流ができます。
※私の中では、Facebookはリアルの知り合い、TwitterやInstagramはネット上の知り合いという印象なので、実際に合う(いわゆるオフ会)までのハードルはとても高いです。このあたりは、当事者の主義によって変わってきそうですね。

私のケースで言うと、実は最近深刻な「遊び仲間」不足を解消するため、Facebookグループを立ち上げてみました。
【オトナだって】コドモ遊びを楽しもう♪という名前のグループです。
折り紙やパズル、お絵かきや塗り絵が好きな大人たちと交流を深めていけるといいなと思っています(*ˊᗜˋ*)

👉 ちなみに現在、仲間を大募集中です♪「我こそは」という方はぜひご参加ください!

4. 「ファンの声」が届くかも♥

全SNS共通:「○○大好き!!」「○○愛用しています!」などの投稿を続けていると、思いがけず公式からアプローチを受けることがあります。「有名人」と「一般人」の垣根が低くなっている昨今。愛を声高に叫んでいれば、いつの日か届く日もくるかもしれません…よ?

私のケースでいうと、最近ハマっている折り紙の製作者さんについてお名前付きで投稿したところ、お礼のメッセージを頂くことができました♥

5. キャンペーンやコンテストで注目を浴びるかも♪

全SNS共通:最近では、企業アカウントが積極的にキャンペーンやコンテストを開催しています。やっていることは紙媒体の時代とそう変わらないのですが…ステキな投稿があればピックアップされ、公式で紹介されることで注目を集めたり、時にはプレゼントをもらうことも✦

化粧品やファッションブランド、お好みのカフェなどの公式アカウントを検索して、イベントが開催されていたらチャンス!ぜひ挑戦してみましょう♪

終わりに

いかがでしたか?役に立つ情報はあったでしょうか?
いいと思った…!でも、どうやって使うの?という方は、まずはダウンロードして触ってみてください。使うだけなら相当カンタンですし、ブログの説明を読むよりはアプリのチュートリアルのほうが親切です。

その他に…
・どうしたらフォロワーが増えるのか?とか
・どうしたら魅力的なアカウントになるのか?とか
・でもでも、炎上が怖いって聞くけど…

などなどの情報は、おいおい別の記事で掲載していこうと思います。
役に立った…!という方はいいねやシェア、コメントなどしていていただけると励みになります!(*'ー'*)