NITE and DAY.blog

ルーチンを嫌う遊び人クリエイターKaiのシゴト観。

デザイナーがエンジニアさんと出会えるBarがあるらしい!六本木のHacker's Barに行ってきた。

Hello!!LINEスタンプソンで着々と親睦を深めているチーム暖色です。
今回はデザイナー+プログラマーx2の愉快なメンツで、
Hacker's Barに言ってきたのでそのご報告です!

コトの発端はKaiの一言。
( ▼Д▼)y─┛~~「ハッカーがライブプログラミングをしてくれるバーがあるらしい」

なんふぃじ「ハッカー?ライブプログラミング??なにそれ美味しいの?」
そんなわけで…

六本木ハッカーズバーに行ってきました。

f:id:doubleM:20160924014558j:plain
「Hackers Bar」は、ハッカーのプログラミングライブや ビジネスメイキングを楽しむ空間です。 ハッカーとは、難しい課題、問題を簡単に解決したり、 高い技術力や知識で思い描くことを実現する人々。 決して何かを壊したり悪いことをする人たちのことではありません。(引用http://hackers.bar/

席に座るとこんな感じ。

お店に入ってみると…
あれ?なんかおしゃれ。

なんだかまるで、普通のバーじゃん!!と動揺しつつ、
せっかくなので、オリジナルカクテルメニューを 片っ端から頼んでみました。

f:id:doubleM:20160924014700j:plain

日本酒と焼酎好きのチーム暖色一行にはちょっと甘めのカクテルたち。
でも、「ブルースクリーン」「カーネルパニック」「スパゲッティ」などなど
気になる名前を並べられたら、頼まないわけにはいきませんてば!
なんだか懐かしい(ケミカルな)味のするドリンク、美味しくいただきました。

"普通じゃない"のはこんなところ!

店内にはライブプログラミング用のディスプレイが。
せっかくなので、ナンスケさんで記念撮影。
ね?この前で写真を撮ったら、まるでプロのプログラマーみたいでしょ。

f:id:doubleM:20160924014748p:plain

ハッカーがこんなことしてた!

この日のHackerはフロントエンドがご専門。
新設するECサイトをライブコーディングなさっていました。
事前にご相談しておけば、お酒を飲んでいる目の前で
コメントを反映しながら実装して頂けるとのこと…!!

じゃああれですか?
数年前からやりたいと思い続けながら温めている
【人生でやりたい100のことリストMaker】とか
【他人の夢を時々語り聞かせてくれる夢日記】とか
【掴んで入れるだけでCMYKをRGBに変えてくれるサービス】とか、
そういうのがお酒飲んでごちゃごちゃ言ってるだけで
できあがったりしちゃうんですか?ねぇ!

Hacker(*'-'*)「ええ。できますよ」
チーム暖色「!!!」

聞くところによると、日代わりのHackerさんによって担当分野は違うそう。
事前にやりたい内容を相談して、どの担当のHackerにお願いするべきなのか
アドバイスをもらうとよいかもしれません。

まとめ:こんな人に役立ちそう!

ケース1: Webサービスやアプリのアイデアはあるけど
実装(プログラミング)が出来ないプランナーさん

ケース2: デザイン+簡単なコーディングはできるけど、
jQueryやjava scriptが苦手なデザイナーさん

ケース3: 早急にクライアントに動きを伝えるための
モックアップが必要な営業さん、編集さん

プロのHackerに直接悩み相談が出来るというのは、
「どんな分野の担当の人に、どうやって何を聞いたらいいのかわからない」
状態の人にも心強いですよね。

次回は是非、「チーム暖色」による企画を持ち込んで、
優雅にお酒を楽しみたいと思います!