2018.10.01フリーランスWEBサイトをリニューアルしました。

【ブクマ推奨】デザイナーの私がやっている、インスピレーションを得る方法

この記事の内容デザイナーの私が、日頃どうやってインスピレーションを得ているのか?について考えてみました。

下準備、調理、盛り付け…どれかひとつを怠れば良いものにはなり得ない。それは、料理でもデザインでも、遊びでも同じこと。

Kai

下準備段階では、よい素材やよいデザインにたくさん触れて目を養っておくことが大切です。

インスピレーションサイトをCHECK!!

デザイントレンドを知るために、私が暇さえあれば眺めている
インスピレーションサイトをご紹介します。

Dribbble

世界のスーパークリエイターたちが集う招待制のポートフォリオサイト

ドリブラー(投稿者)側の参加は完全招待制。その分しっかりとクオリティが担保されていて、どこを見てもハイクオリティな作品しかありません…!

Behance

Adobeの提供するWorld Wideなポートフォリオサイト

ドリブルがクオリティ重視なら、こちらは数重視。世界の様々なクリエイター(WEBデザイナー・イラストレーター・アニメーターetc)の作品を目にすることができます。

Pinterest

デザイナー作品に留まらず、様々な写真を検索&コレクションできるインスピレーションサイト

デザイナーに限らず、誰でも参加してPinすることが可能。
素敵だなと思った写真をコレクションして一覧で眺めるのに最適です。

“生”の情報をCHECK!!

実はデザイントレンドリサーチにも役立つ!身の回りのサービスたちをご紹介します。

Instagram

いわずと知れた若者に大人気のSNS

インスタは、それだけで1つのムーブメントを起こせるほどの実力を持つSNS。デザイナー作品にかかわらず、挑戦的な構図や斬新なアレンジを施したクリエイティブな画像が豊富です。直接的に”デザイナー”をフォローする以外にも、写真家や料理研究家、パティシエその他のアーティストなどをフォローしておくことで、たくさんのインスピレーションを享受することができます。

AppStore & Google Play

人気ランキング上位のアプリはトレンドデザインの宝庫!!

デザイナー投稿サイトで提示されているのが”理想像”だとしたら、世に出ているアプリの中身はスーパーリアル。
実装込みで最新かつ生のデザインが見られると思えばこそ、アプリデザイナーは最新の人気アプリを片っ端からダウンロードしてUIリサーチを行ないます。

WordPress Theme

人気ランキング上位のテーマから、デザイントレンドを推測して。

あなたがもしもWEBデザイナーなら、テンプレートサイトは最高のインスピレーションサイトになりえます。最も人気のあるWordpressで、最も使われているテンプレートは、それだけでひとつの市場指針を示しています。
個人的な好き嫌いは置いておいて、一般の人にとって「使いやすい」とか「よい」と思われているのがどんなデザインなのか、価値基準を知るためにも時折チェックしておきたいですね。

現実世界をCHECK!!

遊びの時間に、写真を撮ってみる

休憩時間のカフェや、お散歩タイム、趣味の塗り絵の時間などに、写真を撮ってみるのも有効です。

特にオススメなのが、写真のテーマや、目的を決めておくこと。
王道の撮影方法にトライするもよし、素材サイトに投稿するもよし。
とことん”インスタ映え”にこだわってみるのもよいでしょう。

インスタ映えといえば…雑貨屋さんの店内デコレーションとかからもすごくインスピレーションをもらえますよね。

撮り手になることで見えてくる視点や構図の観点など、デザイナーのあなたの感性にも大きな刺激を与えてくれるはずです。

おわりに

当たり前の内容ばかりでしたか?

あなたがなんのデザイナーであれインスピレーションを得る極意は変わりません。
① 業界や市場を知ること!
② 業界の外に目を向けること!
③ 遊び心をもって仕事を客観視すること!

Kai

素敵なデザインって、どれも”素敵なアイデア”込みだから、いくら眺めてても見飽きませんよね(๑´ڡ`๑)♪