カメレオンデイズ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カメレオンデイズ

7色の顔を持つdoubleMの「非」日常✦ 今日は何して遊ぼっか?

稼げるかも♥と話題の画像共有サービスEyeemを1週間使用してみた経過報告。

doubleMです。
最近一眼にハマっています(✿´ ꒳ ` )

f:id:doubleM:20170419145216p:plain

この記事の狙い
写真共有サイトEyeemの紹介



皆さんは普段、デザインや資料作成の際、どんなところから画像を引用していますか?

近年では高品質な無料画像サイト…それも、クレジット表記不要!というサイトもかなり増えたので、個人の方や、学校用資料などではフリー画像を使うことが多いでしょうか。

私の場合、下記サイトによくお世話になっていました。

デザイナーdoubleMのお気に入り画像サイト

無料画像の場合

▼ 世界の高品質画像が沢山揃っています。
ただし、大きなサイズの画像をダウンロードする場合は無料会員登録が必要。


▼ 日本の素材が必要な際に利用させていただいています。


▼ よく、ネタ画像的に話題になるサイトですねw日本人モデルの写真がほしい時や、寺社の写真をよく利用させいただいています。


▼ 木目やメタル素材など、背景素材に使用する写真はコチラがダントツ揃っています。しかも高品質!

有料画像の場合

有料サイトの場合、クオリティの高さは既に保証されています。検索のしやすさや登録数なども、競合他社に負けぬよう日々進化しているので、選ぶ側としては料金システムの体系であったり、使いやすさなどの契約面での判断になるでしょう。

Amana Images
Getty images
iStock Photo
PIXTA

サイト比較はこちらのサイトが参考になりそうですので、ご興味があればどうぞ✦
www.rainbow.co.jp

自分の写真を上げるなら?

さて。ようやく本題です。

自分自身で一眼写真を撮るようになってからというもの、今までお世話になった恩返し的な意味を込めて無料で利用できるpixabayに画像を投稿するようにしていたのです、が。。。

この仕組み、やはり撮影者にとってはあまりメリットがないんですよね。
はじめは自分の画像を個別のサーバーにおいておくくらいなら、公開しちゃえ!くらいの感覚だったのですが、それも最近は審査がかなりきつめになっていて、弾かれてしまうものが増えてきました。

そんなわけで、他に良い画像サイトってないかなー?と思っていた矢先、友人から「Eyeem」というサービスの存在を聞いたのです。

Eyeemとは?

www.eyeem.com

Eyeemとは「写真で報酬を得るための先進的アプリ」を謳う画像共有系のサービスで、日系ドイツ人のデザイナーの方が立ち上げたのだそうです。

仕組みとしては以下のような流れ。
① ユーザが画像を上げる
② 審査が通ればマーケットプレイスに公開される
③ 審査の際、モデル登録や財産登録などが必要な場合記載を行なう
④ 画像の中で、キュレーターに選ばれた写真は「プレミアム」としてGettyやAdobe stockなどの大手サイトにも掲載される
⑤ 売れればその売上金が投稿者に対して支払われる

②まではpixabayと一緒。③はちょっとめんどくさいですが、まぁ重要なとこですし、エライですよね。

ポイントは④です。最大手とも言えるGettyやAdobe stockと提携するなんて、やるじゃないですか!

自分の写真がAdobe Stockに載るかも…!なんて夢が膨らみます(笑)

doubleMのアカウントでプレミアムがでました✦

さて。そんなわけで、私のアカウントはというとご覧の通り、桜の写真やら食事の写真やら、実験的に様々な種類の画像をあげてみています。

www.eyeem.com

現在で始めて9日目。なんとっ!!

162枚中11枚がプレミアムに選ばれましたーーー✦

多いのか、少ないのかw

他の画像については「この画像は選ばれませんでした」の通知が届いていたのは今のところ1枚だけ。その他は無事通過すれば良いなーと期待しています。

ちなみに、今回選出されたのはこのあたり。わかりやすい素材写真ですねw
f:id:doubleM:20170419144651p:plain

分析

サイトでは上記の手順で審査が行われると記載されていましたが、実際プレミアムになったものについては開始5日ほどでプレミアムタブに移っていました。

ということは、審査通過→更にその中からプレミアム審査通過すら流れではなく、さらにその速さから察するに特定の要素を満たした場合に、自動でプレミアムになる、というルールがあるのではないかなと想像しています。

「売れる写真」を知るには?

#EyeEmPaidのハッシュタグで検索すると、Twitterで「売れた写真」が見れるようです。自分が撮る写真の参考にできそうですね♪

今後の計画

現在プレミアムになっているのは「いかにも」な素材写真のみなので、今後はより芸術性の高い写真をピックアップしてもらえるように、撮影の腕を磨いていきたいと思いまーす✦

Eyeemは稼げるのか?

写真が審査を通過してマーケットに出るまでには通常2週間ほどかかるそうですので、あと5日ほど後には、公開されていることを祈りつつ、今後の経過観察を行う予定です!( ー`дー´)キリッ