読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CHAMELEON DAYS -カメレオンデイズ-

デザインTipsや一眼カメラ、アイデア発想法などについて書くビジネスブログ。

面白法人カヤックのしごと展 2017@恵比寿スバルビル に行ってきました

遊び人、時々クリエイターのdoubleMです。
以前からなんだか面白そうな会社だなーと興味を持っていた会社カヤックが「1社だけの合同説明会」と「カヤックしごと展」を同時開催するというので、お邪魔してきました✦

規模感があんまり想像できずに行ったのですが、イベントとしてかなり楽しめました!今回はそんなレポートです!

この記事について

行った場所:カヤックしごと展

やったこと:カヤックのお仕事を見てきた!

関連リンク:カヤックのしごと展|面白法人カヤック

 

1社だけの合同説明会!

まずは受付を済ませます。
VR体験のためのチケットを配布していたのですが、私がやってみたかったやつは既に完売(TдT) のんびりモーニングコーヒーを飲んでる場合じゃなかったw…ということで、今回はVRは諦めて、純粋に作品(しごと)展と説明会を楽しむことに。

プロデューサーブースに行ってみた!

1社だけの合同説明会エリアでは、プロデューサーやマネージャー、デザイナー、エンジニア…などの職種別の説明ブースが仕切られ、それぞれディスプレイとスピーカー、持ち運びが簡単な割になかなか頑丈なダンボール製の席が設けられています!
これ、このダンボール製の椅子、即売会とかやる人にとってはめちゃめちゃ便利なのでは…!!写真撮ってくればよかった。販売しないかな…?

f:id:doubleM:20170409122017j:plain
私が見に来たプロデューサーブースはなかなかの人気で、左右や後ろのブースからの音で話者の声がかき消されがちだったのが玉に瑕ではありましたが「バズらせる技術」というテーマで、非常に興味深いお話が聞けました!

しかも、サンプルとなったのが(かつて私がKADOKAWAにいた頃)内容が秀逸過ぎて散々デザインチームに共有した、サントリー「人類以外採用 天然水の森 」サイトについてだったんです✦

www.suntory.co.jp

このサイト(実はカヤックが手がけたというのはこの日に知ったのですが)サイトの作りもさることながら、コンテンツ(特にテキスト)の秀逸さが素晴らしくてですね。
コピーライターを立てたのか…とか、どのくらいの期間で完成させたのかとか、以前から興味津々だったんです٩(๑❛ᴗ❛๑)۶
幸いその場で質問が出来る環境でしたので、直接聞いてみました♥

人類意外採用サイトに関するQ&A

Q. どのくらいの期間で完成させたのですか?
A. 企画1ヶ月、実装1ヶ月が通常のペースなのですが、この案件は結構企画に2ヶ月かけているので、比較的長いスパンのプロジェクトでした。

Q. テキストが非常に秀逸だなと感じたのですが、ライターを立てられたのですか?それともそういったものもプロデューサーやプランナーが考えるのですか?
A. プランナーで考えました。サントリーの森を担当している部署の方からヒアリングをしながら進めたのですが…選んだ写真が「これはセイヨウミツバチなので違いますね」とか「これはヒグマなのでサントリーの森にはいません」とかそういう話も結構あって(笑)

なんて裏話も教えてくれましたよ♪笑

カヤックのお仕事は通常、プロデューサー、ディレクター、プランナー、デザイナーなど分業がなされているそう。それによって、マネタイズ面とかそういった「事業」としての部分に責任を持つパート、「企画」として成り立つようにクオリティ面に責任を持つパートなど、各々の役割が分かれている。との説明がありました。

私的にはホント、カヤックのこういうところが大好きで…。もちろん今の時代モノづくりをする上で、企画から実装まで携わるなんてよくある話ですし、なんでも出来るマルチタレント上等なんですが…一方で「それぞれの役割がきちんと分かれている」とか、「責任の所在が明らかである」とかそういう部分って、チームワークを育てる上ではすごく大事だと思ってるんですね。

そういった意味で「マルチタレントだから」となんでもやらせるのではなく、時にはちゃんと線引をしているところに非常に好感が持てました。

しごと展

しごと展では、本当にいろいろなお仕事が展開されていたのですが、中でも面白かったものを…。

① アニメのキャラクター?が話しかけてくれるやつ。
f:id:doubleM:20170409113744j:plain

正直アイデア自体は特にすごいアイデアだとも思わないし、元のアニメを知らないので個人的には感慨はなかったのですが…これね……3Dプリンターで出来てるんですって。等身大モデル。
ちゃんとグローブの中に手が入っててね、なんかそのリアリティやら、これを実際のプロダクトとして展示するのがすげぇ!と思って、ついつい写真に収めてきました。

② テキストがフラッシュでかっこよく動くやつ!
下記サイトで実際触れるんだけど…面白すぎて動画撮ってきちゃったw
ni.siois.in

私こういう、遊び心のあるアニメーションてすごく好き!どうやって実装しているのか近くにいたおじさまに聞いてみたところ、おそらくjavascriptで書かれているとのこと。カヤックにはフラッシュが得意なデザイナーさんが多いんですって!

なんかもう、こういうの見るの超ワクワクする!

③ タイムリープが味わえる(?)プロトタイプ…かな?
こちらは写真はないのですが…。ここで展示されていたのは水が流れる仕掛けの水槽+時計+音楽が連動するプロダクトでした。

通常時は【水】普通に流れる【時計】普通に動く【音楽】普通に再生されるのですが、逆再生時は【水】逆流して見える【時計】左回りになる【音楽】逆再生されるみたいな現象がおきます。また、スロー時は【水】ゆっくり流れる【時計】ゆっくり進む【音楽】ゆっくり流れるといった動きになります。

多分、これが通常とスローだけだったらそんなに面白くなくて、今回の場合「逆再生」の動きが面白さを演出しているんだろうなぁと感じました。もちろん水は「逆流して見えている」だけなのですが「特殊なライトを当ててストロボ効果でそう見せている」のだそう。

こういった、技術面も口頭で教えてくれる感じが楽しいですね。

④ アプリと連動して、いろんな地面が体験できる装置!

タイトルの通りで、アプリを操作すると、音と足元の床の感触に変化が。
f:id:doubleM:20170409120204j:plain

こういう、感覚を騙す系のアプローチ面白いなぁ。

⑤ ひとことモーション
アプリ上に文字を書くと、ボード上にテキストを合成してくれる機械。
これも、アイデア自体は正直全然普通なんだけど、この、アプリに書いて→WEBカメラに見せて→文字が浮かび上がって→それをきちんとgif化して→そこにアクセスできるようにレシートにQRコードが印刷されたものを出すっていう、一連の作りがいいなと思いました。
f:id:doubleM:20170409120349j:plain

イベントに行った先で意図せず得られた、この手の「おみやげ的なもの」って、ついついSNSとかで公開したくなっちゃうwそういうところもやっぱり、仕組みづくりがお上手ですよね。

その他
ほかにスゴイなと思ったのは…結構いたるところにテーブルと、ちょっとしたおやつが用意されていて。
f:id:doubleM:20170409125742j:plain

本気で片っ端からブースを回ったら疲れるし休憩も欲しくなるし。なにより、そういう空間が用意されてるってことは人との出会いもあるわけで。ちゃんと取ろうと思えばコミュニケーションが取れる場として成立してるあたり、カヤックの本気を感じました!

結論:面白法人カヤックはなんかおもしろそうだった!

今度は会社訪問とかにお邪魔してみたいなぁ。

カヤックに興味が湧いた?

写真撮影、遊書販売、企画・アイデア公開etc...簡単に言うと「色々始めました」。

f:id:doubleM:20170407145002j:plain

前略、お元気ですか。
春は出会いと別れの時期であるとか
始まりの時期であるとか申します。

私は近頃これまで蒔き続けてきた種が
次々と芽吹き始め、「春というだけで
こんなにもまぁ物事が色々と動くものか…」

驚く毎日を過ごしております。

さぁ、そんなわたくしの近況報告を幾つか。
先日(主に受託)デザイナー視点での
近況報告記事
を書きましたが、
今回はどちらかというと
アーティストとしての活動を巡るご報告です。

突然ですがわたくし…

① 写真撮影始めました!

f:id:doubleM:20170407144811p:plain
仕事で始め、趣味と化した一眼レフ。

最近続々とフリーランス化していく
身近な友人たちの宣材写真を
撮影させて頂く機会に恵まれ、
「doubleMの撮影は面白いらしい」
カメラマンとして使っていただける機会
が少しずつ増えてきました♪

駆け出しながら、本人の要望は反映しつつも
「写真と実物のギャップ」が極力少ない
写真を撮ることを心がけています。

今のところ、リアルで付き合いのある方々を
中心に撮らせていただいていますが、
もし「興味あるよ!」「撮ってほしい!」
みたいな方がおられましたら、一声おかけ下さいな。

② note始めました!

f:id:doubleM:20170407144902p:plain
以前から色々な媒体上で試みていた
「遊書(デザイン書道)素材」の配布と
「アイデア出し」系のサービスを
本格的にnoteでやってみようと思い立ち、
マガジンを作成してみました。

「遊び人」を自称する私の今後の動きとしましては、
基本的にはこういったストック系の
コンテンツでの収益を増やして、
いわゆる不労所得というものを獲得しつつ、
他のクリエイターや友人知人の活動を
サポートするようなデザインワークを
遊び半分で行ないながら楽しく暮らす
、計画です。

あくまでも野望ですが、
そんな理想を本気で描いております。

下記リンクを踏んで頂いて、
いいなと思ったものにはぜひ
リアクション及び購読登録を✦

お気に召すものがありましたら
ダウンロードや拡散にご協力くださいな(*_ _)ペコリ

遊書素材|書の影に

アイデア屋さんのシェアアイデア|shareidear

墨筆飛沫素材|INK Splatter

無料のものもあれば有料のものもあります。

#これはnoteではないが #ついでに宣伝
手描きイラスト素材|ぷちペイント

③ バンド活動再開しました✦

年末に結成して、今年の1月下旬頃から
本格的に動き出したバンドの曲作りも順調に進み、
もうすぐライブ活動期に入りますʕ•̀ω•́ʔ✧

まだまだ未確定要素も多い中ではありますが、
久々ステージに立つ未来を考えると
めちゃめちゃ楽しみ!!と同時に、
すげーーー胃が痛くなるんだろうなと、
今から若干気が重くなる日々ですw


以上、僭越ながら、近頃の私の動向に関するご報告でした。

寒暖の激しい日が続きます。
お体にはどうぞお気をつけて。

前略、お元気ですか。最果ての地より名も無き君に愛をこめて…

前略、お元気ですか。最果ての地より名も無き君に愛をこめて…

 

2017年、春。クリエイターdoubleMの最近の活動についてのご報告

f:id:doubleM:20170405181420j:plain

2016年9月末、週3日で働いていた会社を辞め
完全フリーランスになったdoubleMです(*'ー'*)ノ

現在はマンション型の大規模シェアハウスに暮らしながら、
基本的には遊んでばかりの日々ですが、
ありがたいことに友人・知人経由で
デザインの仕事をいただくことがあるので、
今回はそんなデザイナーとしての
ここ数ヶ月のお仕事状況のご報告をさせていただきまーす(*'ー'*)ノ

お仕事依頼 ① ARアプリモック

f:id:doubleM:20170405181630j:plain

アニメキャラクターを使用したARアプリ
モック制作依頼をいただきました✦

UI設計部分からガッツリ相談しながら作成したので
なかなかヘビーでしたが面白かったです!

実装されたら姪っ子たちを連れて
ARが体験できるその場所に
遊びに行ってみようと思います。

お仕事依頼 ② デザインコンサル

f:id:doubleM:20170216164126j:plain

グループ企業をした知人からの依頼で、
実験的にデザインコンサルのお仕事
携わらせていただいています٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

かなり大規模な法人向けWEBサービスを作る上で
UIやUXに関する考え方のアドバイス
デザイナーさんに向けてではなく(!)
エンジニアさんを対象に行わせていただいています。

個人的には最近の仕事の中で
一番興味深くて楽しいお仕事のひとつです。

私の知識が今後チームのお役に
立てば良いのですが…👀
今少し経過観測が必要です。

お仕事依頼 ③ 個人事業主の方の名刺作成

f:id:doubleM:20170405174234j:plain

フリーランス整体師として独立予定の知人から
名刺作成のご依頼を頂きました✦

名刺に何を載せたらいいか、
自分をどう見せたらいいか…
イマイチよくわからないんです。
そんな部分からアドバイスいただけませんか?

とのご依頼。

個人的には最近、セルフブランディングとか
そっち方面にすごく興味があるので、
そういう意味でもとっても面白いお仕事でした♪

写真撮影も含めて担当させて頂き、
デザインも無事気に入っていただけてひと安心✦

たくさんお客さんが来ますようにー(✿´ ꒳ ` )

お仕事依頼 ④ WEBサイト制作

パーソナルトレーナーの友人が
ウェブサイトを持ちたい!ということでお手伝い。

nonouniverse.strikingly.com

スピード感が重要だったことと、
PCが超絶苦手な友人が後から
自分でメンテナンス出来る必要があったため
ゼロから作るものではなく、
基本無料のWEBサービスを利用して作成。

テンプレートのベースや基本的な設定、
構成案を私の方で作成し、文章は適宜
変更してもらうスタイルで完成しました!

SEO面が強くないのが珠に瑕なサービスですが、
名刺代わりに利用するには十分なハズ♪
こちらも、彼女と相性のいいお客さんが
増えていくといいなぁ(*˘︶˘*)

たくさんの人に見てもらえますように♥

お仕事依頼 ⑤ CDジャケットデザインのご依頼

f:id:doubleM:20170405185943j:plain

実はプリント系のデザイン実績は
あまり多くないわたくしですが、
最近はバンド関係の方から、
CDジャケットやフライヤーデザインのご相談
いただくことが増えてきました♪

音楽関係だなんて、私としても
大好きな内容のお仕事ですし、
ジャンルこそ違えど他のクリエイターさんたちと
一緒にひとつの物を作り上げられるのって、
クリエイター冥利に尽きます

こちらはまだ作業中なのですが、
仕上がりが楽しみです✦

こういうお仕事は、今後もっと
増やしていきたいなぁ(*˘︶˘*).。.:*

お仕事募集状況について

さて。最近ありがたいことに
「お願いしたい内容はあるけど、
今って仕事を受け付けてるの?どうなの?」と
聞かれる機会が増えてきましたので、
現在のお仕事受付状況についても
簡単にお伝えさせていただきます。

現在、受け付けているお仕事٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

以下のようなお仕事を大募集中です!

・個人、または中小企業の夢や野望をサポートするようなお仕事
・3-5ページ程度のWEBサイト制作、バナー、チラシ制作
・数回完結、あるいは週数回単位で継続のデザインコンサルティング
・(主に筆文字をメインとした)ロゴ制作

その他、私が「遊び」と認識できる範囲のワクワクするお話を大募集中です!ただし、お支払予算のあるもの(スキル交換もOK)に限ります。

幸い私の周りには「友達だからタダでやって〜」とか言う類の方はいませんが、ぶっちゃけそんなこと言う人、こっちは友達だと思ってないんですよ。

あの、ホントごめんなさいね。でも正直なところ言うとね!

ちなみにスキル交換はまた別です!お金に換算できるだけのスキルを有している方からの「スキル交換払い」のご依頼はバンバン受けてます。

現在、受けつけていないお仕事(´・ω・`)

以下のご依頼は、現在積極的にはお受けしていません。
大きな企業様からのご依頼
・抽象度の高いお仕事依頼
・2-3ヶ月を要する中・長期プロジェクト

まだまだ私の浅い経験の中からではあるのですが…企業様からのご依頼って、間に人がたくさん入る分「初期衝動」みたいなものが見えにくくなる傾向にあるなぁと考えています。それ故に、ご依頼内容も抽象度が高くなりますし、コンセンサスを取るのに時間がかかり、更に紆余曲折あった結果「これ、誰が作りたかったんだっけ?」的なものに仕上がるものが多いような気がしていて。

そうなるとこう……なんていうかあの、
ちょっとワクワクしないのでごめんなさい(_ _;)

申し開き

「就職難」と言われる現代に、仕事の選り好みをしているようで恐縮です(-_-;)
でも、楽しい生き方を重視する私は最近、「やってて楽しくない仕事」と「誰でもいい仕事」は受けない主義を貫いています。

これは「誰にでも出来る簡単なお仕事」とかいうスキル面のお話ではなく、デザイナーだったら誰でもいい、というスタンスのお仕事は受けないという意味です。

だって、どうせやるなら「doubleMだから頼みたい」とか「doubleMにぜひやってほしい」って言われたいんですもん!!(๑•̀ㅁ•́๑)✧
ちなみにお仕事は簡単に越したことはないので「誰にでも出来る簡単なお仕事」は喜んでお受けします✦ 笑

こんな私ですがよろしくお願いします。

さぁ、ワガママ放題申しあげてみました。
その代わりと言ってはなんですが。

これだけワガママを貫いている私を相手に
お仕事発注をかけてくれる友人及び
お客様はめちゃめちゃ大切にしますし、
誠心誠意全力でお仕事させていただきます。

こんな感じでいいよって言ってくださる方、
こんなdoubleMだからお願いしたいんだよって
言ってくださる心優しい方からの
ご連絡をお待ちしてまーす(✿´ ꒳ ` )

『VR PARK TOKYO』で、一足お先にVR体験をしてきたよ!٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

doubleMです!
1、2ヶ月前のお話になりますが、最近巷で話題のVR体験をしてきました✦

この記事について

行った場所:VR PARK TOKYO@渋谷

やったこと:VRで戦ったり飛んだりしてきた

関連リンク:
渋谷VR施設「VR PARK TOKYO」VRパークトーキョー|VRPARKTOKYO|VRTOKYO

実は昨年の8月頃(あれはまだKADOKAWAでアートディレクターをしていた頃)、社内で「VR体験が出来る」と聞いて、我先にと

やりたいやりたーーーいっ!!✦

と名乗りをあげて、体験したことがありました。

その時はただ「観る」だけでしたが、今回はゲーム仕立てになっていたのが面白かったです!

f:id:doubleM:20170403002223j:plain

 

VR体験、もう試した…?

昨年2016年から今年2017年にかけて、ますます注目の集まっているVR。最近はVR体験系のイベントや体験施設も増えてきましたね。
まだまだ未体験の人が多い一方で、「ぜひ体験したい!」と思っていらっしゃる方もたくさんいるのではないでしょうか。

個人的に、最近のイベントで興味があるのは…

ドラえもんVRどこでもドア

www.youtube.com

ドラえもんのどこでもドアを実際に体験出来るというものや
参考:ドラえもんVR「どこでもドア」

SKY CIRCUS | サンシャイン60展望台

www.youtube.com

空を飛べると噂のサンシャイン展望台。
参考:天空でVR(バーチャルリアリティ)体験

VR CYCLE

http://bcool.black/wp-content/uploads/2017/02/vrcycle-shibuya.jpg

そうそう、最近渋谷にこんな広告も出ていましたね。
参考:http://bcool.black/vrcycle-shibuya/

なんでこんなに知名度が低いの?VR PARK TOKYO

こういった様々なイベント告知を目にして、
私もVRを体験してみたい!と思ううちの1人だったのですが。

実は調べてみると、常設で、
手頃に体験できる場所があることがわかりました。
それが、最も身近なVR体験スポット!VR PARK TOKYO。

こんな敷居の低いVR体験があるなんて。
なんで少しも知らなかったんだろう。

\驚きの知名度の低さ!!!/

絶望的方向音痴のための、行き方説明

VR PARK TOKYOは渋谷にあります。
① ハチ公口のスクランブル交差点を、スタバやTSUTAYAのある方に向かって渡ります。
② そのまま、109 MEN's を右方向に見ながら、TSUTAYAの脇を通り過ぎ、まっすぐ進みます。
③ 最初の曲がり角(左手に西武新宿が見える)を左折。
④ 西武新宿を左手に見ながら、まっすぐ進みます。
⑤ FOREVER 21を通り過ぎ、BODY SHOPを左手に、Bershukaを右手に見ながらまっすぐ進みます。
⑥ 交番に向かって右沿いの道を進むと、右手に下記のようなゲームセンター入り口が見えます。

f:id:doubleM:20170403001811j:plain

VR PARK TOKYOは、この建物4Fです。

入り口にはちょっとしたトラップがww

4Fと聞いて、エレベーターで上に上がったのですが、
4Fで扉が開くと、そこには「受付は3Fです」の立て看板が。
3Fに降りると、「受付は4Fです」の看板が。。

…?なんだこの、たらい回し感w

スムーズに入り口に辿り着きたい方は、
階段で登ることをオススメします。

入場は、予約制。

前日まではサイトから予約が可能です。
予約したほうが料金も安いので、予定が分かっている人は事前予約がオススメ!

料金は事前予約で2,900円、当日券で3,300円。
…意外と差が出ますね。

ちなみに私は平日の夜に当日入店でしたが、
スタッフの方曰く、平日夜はそこまで混まないので
当日でも意外とスムーズに入れるとのことでした✦

閑話

来店が20時頃だったので、次の回まで半端に時間があります。
そんなわけで、次の次の回(22:05~23:25)に参加しよう!
ということでしばしのディナータイム。

f:id:doubleM:20170403003234p:plain

VR体験スタート!

さて、時間になったので会場へ向かいます。

アイマスク的な何かを渡されました!

フェイスカバー的な役割の何かですね。
これをつけていれば化粧がVRメガネにつかない!すごい!!

ドリンクバー完備!

とはいえあまり飲んでいる余裕はないかもw

6つのアトラクションが楽しめる!!

※現在も少しずつアトラクションが増えているようです。
私が訪れた時に遊べたゲームは全6種類。

並んでいないところにうまく滑り込めれば、
全アトラクションが回れるように
人数制限をかけて調整されているようです。

以下ネタバレを含みますので、お嫌いな方はスキップを。

① 体感ホラー

これはまさに下記記事で書いたような、
4DXを想像していただけるとわかりやすい内容でした。

mym-core.niteandday.tokyo

 

2人で隣り合った座席に座って同時に体験できます。
※ただし相手の姿は見えません。

麻薬の密売組織の現場に潜入捜査官として入り込む…
という内容のホラー体験。

「映像」慣れしているとついつい正面だけを見てしまいがちですが、やはり360度見渡せるというのはなかなか臨場感を感じるものですね。

映像そのものは、ヴィジュアル系のPV慣れしている
私にとってはさほど恐ろしいものではなかったのですが、

ヘッドホンからの立体サウンドで
足音や息遣いがすぐ耳元で聞こえたり、
風や霧がかかったり…と視覚以外の感覚が
刺激されるのはなかなか新鮮な体験です。

ただこれね、虫嫌い厳禁なVR体験なのでご注意下さい。

衝撃のシーンはたったの一瞬ですが、
虫が飛び回る羽音に、顔に当たる風、
足元のパサパサと、顔に群がる虫の映像…

虫が死ぬほど嫌いな私はこの一瞬で

発狂しかけました。

みなさまくれぐれもご注意を。

あーすげー嫌な汗かいた。。

② 剣で敵と戦う何か!

1人ずつプレイするスタイル。
私はヒールを履いていたのですが、
動く系のアトラクションということで
フラットな靴を貸して頂けました。

戦う武器として、二刀流の剣か、剣&盾かを選べます。
基本、魔法陣の中で戦う設定なんですが、これ以外と動けないんですよね、足元。

端から見るとこんな感じ
f:id:doubleM:20170403011121j:plain

ゲーム内では一生懸命戦っています
f:id:doubleM:20170403011142j:plain

やってみて思ったのが、
意外と距離感が掴めないということと…
あとは「大きさ」ですかね。

私はボスまでたどり着いたのですが、
見上げるほどデカいボスキャラを見て、
思わず「デカっ!!」ってつぶやいたほどですw

これは、画面内で行なうゲームにはないポイントですね。

③ 高所でロボットと銃撃戦

1人ずつプレイするスタイルですが、2人まで同時に行なえます。
高所恐怖症注意!系アトラクション。

まずはエレベーターで高層階へ。
そこから外敵をシューティングしながら、
最後は数十階の高さから下界が見える細い通路を通って、
ヘリコプターに乗る、というストーリー。

風の流れと視覚映像だけで、実際に
エレベーターに乗っているような感覚が体験できる
というのが非常に興味深かったです。

④ 野球体験

1人でプレイするスタイル。
これは、私がまったく野球のルールがわからないので、同行した友人がやってくれました。
「2人プレイ可能」が謳われているものの、もうひとりは投手のボールを決めるカードを選択するだけなので、2人プレイと呼ぶには…という感じの内容ですね。

打者曰く「爽快感があって楽しかった」とのこと。

日頃バッティングセンターなどでストレス解消している人にはオススメのゲームかも。ゲームならではの魔球wも楽しめますよ✦

⑤ ビームでお化け退治

野球同様、1人でプレイするスタイル。サポーターは外部モニターを使ってお化けの動きを止められます。
ガン型のリモコンで遊ぶので、これが絵的には一番戦ってる感が出るかも。

これは私が体験したのですが、当たり判定が微妙にわかりにくい!というのはマシン的な問題で、肉体的な問題としてはVR慣れしてないせいかついつい正面を見てしまう問題に困りましたw
VR初心者向けに、物音とかで気づかせてくれるともっと成長できそうだなとか思ったり。

そして意外と体を使えないっ( •̀ㅁ•́;)
これは何度かチャレンジして上手になってみたい内容のゲームでした!

⑥ 魔法の絨毯で空飛ぶ旅

2人プレイ可能。しかも、相手が見える✦

動く床…もとい魔法の絨毯に乗って、大空を駆け巡ります!
VR内で見える取っ手と、実際の取っ手の位置に多少のズレがあったので、グラつく体を支えるのが若干大変でしたw

シューティング要素や、ドラゴンとの戦いもあるのですが、このゲーム内ではゲームは申し訳程度。
どちらかというと、疾走感と景色を楽しむ遊びでしたね。

風の強さや角度で滑空する感じが出せるなんて…。
作る側にもすごく興味があります。

個人的には、何気にこれが一番楽しかったです♪(๑´ڡ`๑)
また一緒にプレイしている相手が見える、というのが意外と嬉しくて、またやりたいなーと思いました!

まとめ

▶ 当日飛び込みでも大丈夫だけど、事前予約がオトク
▶ 靴を貸してくれるので、ヒールで行っても大丈夫✦ でも履き替えはメンドイ。
▶ ヘッドセットを付けるので、ヘアスタイルは崩れるの覚悟で(笑)
ドリンク飲み放題!本気を出しても平気(笑)
▶ 新規テクノロジーにありがちな「脅かす系」が多いので、苦手な物がある人は注意
▶ あとは無心で楽しもーうっ!

私も近々リベンジしたいなぁ(๑´ڡ`๑)

やってみたい遊びはありましたか?

FLOWERS by NAKED@日本橋 でインスタレーションを観てきました✦

doubleMです!先週末のお話。
バナー1枚取ってみてもやたらとセンスの良さが光るデザイン集団『NAKED』によるインスタレーションを観てきました✦

この記事について

行った場所:FLOWERS by NAKED@日本橋

やったこと:インスタレーション鑑賞

関連リンク:FLOWERS by NAKED

f:id:doubleM:20170322034058j:plain



到着まで

私実は、日本橋の体験イベントって今まで何度も体験してて…これね、私が方向音痴なのがいけないんですが…。

コレド日本橋3つもあって、どれがターゲットかわかんねぇえええええ!!!苦笑

んでね、住所を見たら確かに「COREDO室町1-5F」ってなってるんだけど、5階へ直結のエレベーターなりエスカレーターが無いの。

こういうところでユーザは迷うから、もうちょっとわかりやすく………ってあれ…?なんか今、記事を書こうと思ってデスクトップで冷静に調べてみたら、ご丁寧にも下に薄く「エントランスは4階」って書いてあるな…。なんでだろう。その時は全然気づかなくて迷ったんだ、うん…!!!

f:id:doubleM:20170321221118p:plain

まぁそんな感じでたどり着いた入り口は、混んでたけど10分くらいで入れた!

並ぶ位置から受付が丁度死角でね、アートアクアリウムの時みたいに、やたらと長ーーーーーーく待つのかなぁ?とか思ってローチケ買いに出ようと思ったら、案内の人に引き止められたの。「10分くらいで入れますよ」と。よく見てみたら、列、全然長くなかった!

入ってから

入り口から、撮影スポット満載✦

見てみてー!このでっかい花!!

f:id:doubleM:20170322021406j:plain

入ってすぐに目につくのはこの花。でもそれよりも先に知覚するのは、実は花の「香り」。いいですね。この、視覚以外の感覚にもフォーカスしてる感じ、私の好きなやーつ!٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

f:id:doubleM:20170322021621j:plain

竹に光が投影されたり…

f:id:doubleM:20170322021603j:plain

息を吹きかけると綿毛(光)が飛翔していくようなセンサー式の仕掛けも。

f:id:doubleM:20170322021609j:plain
f:id:doubleM:20170322021615j:plain

切り絵の花は、さながら「日本一早咲きの桜」。

f:id:doubleM:20170322022603j:plain

ライトアップでこんなにも見栄えが変わるなんて。どっちもキレイ♪

f:id:doubleM:20170322022558j:plain

写真がブレブレだけど、実は「影」の見せ方も素敵で。

f:id:doubleM:20170322022746j:plain

こういうセンスに日本的な思想を感じたり。

f:id:doubleM:20170322022813j:plain

かわいいだけかと思いきや、超絶クールなラボスペースも。

f:id:doubleM:20170322022927j:plain

ここで展示はお終い。

マーケティングがお上手!

NAKEDの素晴らしいところは、展示空間の美しさもさることながらマーケティングが上手なところ。SNS拡散を視野に入れた撮影のための配慮や、一流アーティストとのコラボレーションにも力を入れているのがいいですよね。

見てくださいよ。キレイでしょう?

f:id:doubleM:20170322002014j:plain

アメシンってご存知ですか?実はワタクシdoubleM、3年前の27歳の「歳の数だけ新しいことチャレンジ」で飴細工体験なるものに参加したことがあるんです。それをやっていらっしゃるのがアメシンさん。

ご興味のある方はこちらから。ホンモノと見まごうようなリアルな「飴」がいっぱい。当然ですが、やってみるとめちゃめちゃムズカシイっすw
浅草 飴細工アメシン | Asakusa amezaiku ameshin

これは美しい…!ついつい足を止めて、見入ってしまいました。

f:id:doubleM:20170322001847j:plain

ただの通路もこの通り。どこから撮っても絵になりますね。こだわりのブランディングが伺えます。神は細部に宿る…とはまさにこのこと。

f:id:doubleM:20170322025332j:plain

以上、FLOWERS by NAKED@日本橋 レポートでした!

余談だけどこれだけで記事を書きたいレベルのオススメ店発見!

見て✦この山盛り肉!!ヾ(。>﹏<。)ノ゙✧*。※肉増ししてないよ!

f:id:doubleM:20170321215448j:plain

これはスペアリブ!甘すぎないタレが最高。

f:id:doubleM:20170321215439j:plain

ガトーショコラ♥ なんだこの素晴らしい香り!

f:id:doubleM:20170321215432j:plain

ローストビーフ丼は2人でシェアしたんだけど、「肉酒屋ビストロ男前」のいかつい名前に反して味がめちゃめちゃ美味しくて、量は重すぎなくて、お皿もやたらセンス良くて(←ココ重要)、デザートは生クリームにまで香り付けがされてる最高に素敵な店でした。

要チェックの飲食店

場所:肉酒場ビストロ男前 日本橋三越前店

食べた:(みすじの)ローストビーフ丼

リンク:肉酒場ビストロ男前 日本橋三越前店(三越前/居酒屋) - ぐるなび

日本橋に行く時は、ぜひ行ってみてほしい!!美味しすぎてそれだけで1日が幸せになるレベル(笑)
またいきたいなぁ(๑´ڡ`๑)

みすじって知ってる?とろける美味しさ!٩(๑❛ᴗ❛๑)۶